FC2ブログ
LEOSEPTメンバーによる日々の生活。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青森県で育ったあたし。

TVで見る東京の景色は夢みたいだった。


東京に来て気が付けば10年。

TVで見ていた夢みたいな景色はいつでも見れる景色になった。

正確に云うと'いつでも'ではないけど。

でも、見に行ける距離であたしは今、生きている。


先日フッと東京タワーが見たくなった。

『思い立ったらすぐ動く』

ってコトで

行って来ました東京タワー。

2011071520200000.jpg

久々の東京タワー。

知らない町を探索しながら歩くのが大好きなあたし。

浜松町からのんびり歩いて向かう。

増上寺の脇を歩く。

大賑わいのビアガーデンと蝉の声の間をゆっくり歩く。

生きている音が心地よかった。

2011071520260000.jpg

東京タワーは節電モードでいつもより暗かった。

平日だからか人はまばら。

あたしはぐるりと東京タワーの周りを歩く。

2011071520290000.jpg

この日は満月で、

節電で暗い東京がかなり明るく見えた。

あ、逆なのかな?

暗いから月が物凄く明るく見えたのかなぁ。
 
月を見ながら3月12日に、地元の友達がくれたメールを思い出した。

3月12日。

あたしの地元はまだ停電中で、携帯で連絡を取り合うことすらままならなくて、

夜、真っ暗な中、不安な思いをして過ごす友人や家族が心配で

「朝はくるからね!不安な時はいつでも連絡してくんだよ!」ってメールをしたんだ。

そしたら親友がこんなメールをくれた。

『真っ暗だし何一つプラスな情報は入ってこない。けどさ、皮肉なコトに夜空が物凄く綺麗なんだよ。月と星が明るいよ。』

この日から、夜空を見る度に親友からのメールを思い出す。

満月の周りには星もいくつか見えた。

東京でもこんな綺麗な月や星が見れるんだなぁって嬉しくなった。

どんなに離れてたって

あたしたちはみんな、同じ月と星を見てる。


今、貴方が見ている空をあたしも見ています。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://leosept.blog87.fc2.com/tb.php/210-7abbd78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。